top of page
2021-06-13 01.38.16
2021-06-13 01.38.16

press to zoom
2021-06-13 01.38.17
2021-06-13 01.38.17

press to zoom
2021-06-13 01.38.17-4
2021-06-13 01.38.17-4

press to zoom
2021-06-13 01.38.16
2021-06-13 01.38.16

press to zoom
1/9

犬の暮らし_01

柴犬のための家をセルフビルドしました。

材料は、汎用性のある建築の下地材を使用し、出来る限り簡単な作りで
誰もが作れるような構造にしました。

プランは、リビングとダイニングの2ルームとし、前庭とゆるやかに繋がるように、ダイニングを土間のような扱いで計画しました。

風通しにも配慮して小窓を設け、雨風がひどい場合には
閉めれるような構造にしています。

犬が触れる場所には、天然塗料で仕上げて健康に配慮しています。

■デザイン・制作:atelier niki


use:

material:













date:




​size:
 

犬小屋
屋根:ポリカーボネート 波板
床・壁:胴縁材
の上 
    オスモカラー、F&B

塀:杉板の上 OSCL
サイン:銅板の上 シート貼り

2021.06

​ー

bottom of page